テーマ:ビジネス

今回は、サイトアフィリエイトについてです。

 

サイトアフィリエイトとは、その名の通り自分のサイトを作り、そのサイトで商品の紹介記事を書いたり、バナー広告を貼ったりして稼ぐアフィリエイトのことです。

 

自分のサイトがいるので、Webサーバーが必要となります。なので、サイトアフィリエイトをするにはレンタルサーバーの会社と契約する必要があります。

 

レンタルサーバーの会社は、

 

・エックスサーバー

・さくらインターネット

・ロリポップ

 

などが有名です。

 

ちなみに私がメインで使っているのは、エックスサーバーです。

 

もちろんサイトアフィリをするには、自分でサイトを作れないといけませんので、パソコンスキルに自信のある方やWeb制作の経験のある方以外は、あまりお勧めしません。

 

そして、サイトアフィリで稼ぐのに一番重要な技術がSEO技術です。

 

SEOとは、Search Engine Optimization の略で、検索エンジン最適化のことです。

 

GoogleやYahooなどの検索エンジンで、目的とするキーワードで検索をかけたとき、いかにして上位に表示させるかの技術です。

 

このSEOは、更に高度なスキルが必要で、SEOの難易度はサイトを作ることより、遥かにハードルが高いです。

 

また、紹介する商材選び、検索させたいキーワード選びも重要です。

 

あと、ドメインを取るスキル、FTPのスキルなども必要です。

 

(FTPとは、File Transfer Protocol の略で、ファイル転送プロトコルのことです。Webサーバーとなるレンタルサーバーと自分のパソコンとの間でファイル転送を行います。)

 

このように、サイトアフィリには多くの高度なスキルが必要となります。

 

なので、サイトアフィリに挑戦したいという方は、そこのところ覚悟の上挑戦してください。

 

サイトを作るソフトと言えば、ホームページビルダー、Adobe Dreamweaver などが有名ですが、通常アフィリエイターがアフィリ用サイトを作るのに、これらのソフトは使用しません。

 

何故なら、これらのソフトは見た目デザインの優れたサイトを作るのには適していますが、SEOを考慮したサイトを作るのには適していないからです。

 

アフィリサイトを作るための作成ソフトには、

 

・無料版の WordPress

 

または、

 

・有料版の SIRIUS

 

をお勧めします。

 


システムエンジニア ブログランキングへ