テーマ:音楽

今まで音楽と言えば、ほとんどCDで聴いていたのですが、最近ハイレゾというものの存在を知って始めてみることにしました。

 

ハイレゾとは、ハイレゾリューションオーディオの略で、従来のCDでは情報量の限界のため音の領域をカットしていましたが、情報量をCDの約6.5倍にすることによって、CDでは表現しきれなかった高音質を提供してくれるオーディオのことです。

 

ハイレゾ音源が購入できるサイトとしては、

mora や

http://mora.jp/

e-オンキョーミュージック

http://www.e-onkyo.com/music/

などがあります。

40P3121120

ハイレゾ用に、昔使ってて今使っていないノートPCを引っ張り出してきました。Windows7をクリアインストールしました。

40P3121118
今回、ハイレゾ用に購入したコルグ製のDA(デジタル/アナログ)コンバータ・DS-DAC-100です。

https://www.korg.co.jp/Product/Audio/DS-DAC-100/da-dac-100.html

PCとはUSB接続します。

40P3121117

40P3121119

こちらが、十年以上前に購入したBOSE製のミニコンポ。DS-DAC-100とLINEケーブルでアナログ接続します。

もちろん、DAコンバータを使わずにPCにPC用スピーカーを接続して聴いてもOKです。

40P3121121

コルグのサイトから、DS-DAC-100のドライバと再生ソフトのAudioGate4をダウンロードし、インストールして使用します。

 

ウィルス対策ソフトにSymantec社のノートン・インターネット・セキュリティを使用していたのですが、ドライバとAudioGate4のインストーラーを危険なファイルと認識して削除されるというトラブルが発生。

 

後から、マイクロソフトが出しているフリーのウィルス対策ソフト、Microsoft Security Essentialというものの存在を知り、こちらをインストールすることに。

 

アルバムは、これまで2本購入しました。

EXCL-62-H14
ブラームス 交響曲全集+悲劇的序曲+大学祝典序曲
ズデニェク・マーツァル指揮
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

OVCL-524-H14
ラフマニノフ 交響曲第2番
山田和樹指揮
仙台フィルハーモニー管弦楽団

 

CDに比べたら若干割高ですが、これだけの音質だったら満足です。

 

使ってみた感想ですが、PCを使い慣れていない人にはちょっと敷居が高いかなぁ、と感じました。

 

以上です。

 


システムエンジニア ブログランキングへ